POPPIN ポッピング ダンス

POPPIN ポッピング ダンス研究サイト Maniac Taco



TOP > POPPING/ポッピング ダンス 技術別解説 > 関節分離操作系 > TWIST(*)

|TWIST(*)




<<<技解説に戻る <<関節分離操作系に戻る <前の技術に戻る 次の技術に進む>

体の各関節を別々に曲げたり捻ったりすることで魅せる技術

使用する部位
使用した技
NECK-O-FLEX/ネック・オー・フレックス
TWIST-O-FLEX/ツイスト・オー・フレックス
MASTER FLEX/マスター・フレックス
BOTTOM FIRST/ボトム・ファースト
他の技術との融合
EGYPTIAN TWIST/エジプシャン・ツイスト
FLEX CONTROL(*)/フレックス・コントロール
FLEX WALK/フレックス・ウォーク
GROUND TWIST/グラウンド・ツイスト
使用する部位
顎を肩に近づけるように左右に捻る。
肩を、胸の内側に近付けるように前方に捻る方法と、背中の内側に近付けるように後方に捻る方法の2種類。
腕全体を伸ばした状態で、右方向・左方向に捻る。
肘を曲げながら外に突き出すように捻る(ロック・ダンスにおけるLOCKの動きに近い)方法と、その反対の動作で捻る方法の2種類。
手首腕を曲げた状態で、手首を右方向・左方向に捻る。 (言い換えれば、手の平と、手の甲を反すように動かす)。
腰を軸に、上半身と下半身を別方向に捻るようにする。
脚全体を伸ばした状態で、爪先・踵を軸に、内側・外側に捻る。
膝を曲げた状態で、爪先・踵を軸に、内側・外側に捻る。
戻る
使用した技
 NECK-O-FLEX/ネック・オー・フレックス
首と体を別々に動かしながら、ターンしていく技。エレクトリック・ブガルーズが生み出した動きの一つ。やり方はまず、首のみを肩のところまで動かし (頭を平行に動かす)、そのまま首の位置をキープしつつ、今度は首から下の体全体を足を使って真後ろにターンさせる。これをもう一度繰り返すと元の状態に戻る。
ポイントとしては次の二つ。
1) ターンする際の足の動き。片方ずつ交互に(左へターンする場合は左足から)。爪先から着地するようにしてやわらかく動かす
2) 頭の位置を上下させないよう気をつける
 TWIST-O-FLEX/ツイスト・オー・フレックス
体の各関節を真横にツイストさせ、方向を変える技。エレクトリック・ブガルーズが生み出した動きの一つ。やり方としては、まず片方の足を少し後ろに出し、次の三つの動作を一つずつ別々に行うようにする。
1) 首を真横に動かす
2) 腰を使って上半身を真横に動かす
3) 両足をそれぞれ爪先・踵を使って真横に方向を変える

どの順番で行うかは特に決まっていない。一つの部位が動いているとき、他の部位はその状態をキープしておくことがポイントである。
 MASTER FLEX/マスター・フレックス
体の各関節をツイストさせ、真後ろに方向を変える技。エレクトリック・ブガルーズが生み出した動きの一つ。技術的にはTWIST-O-FLEXとあまり変わらない。やり方は、まず片方の足を少し後ろに出し、次の三つの動作を一つずつ別々に行うようにする。
1) 首を真後ろに動かす
2) 腰を使って上半身を真横に動かす×2
3) 両足をそれぞれ爪先・踵を使って真後ろに方向を変える

どの順番で行うかは特に決まっていない。注意してほしいのは、上半身を一回で真後ろまで動かしてはならないということと、続けて同じ部位を動かさないということである。
× 首→上半身→上半身
○ 上半身→首→上半身

一つの部位が動いているとき、他の部位はその状態をキープしておくことがポイント。
 BOTTOM FIRST/ボトム・ファースト
その名の通り、下半身を先にツイストさせる技。エレクトリック・ブガルーズが生み出した動きの一つ。基本的なやり方としては、左右どちらか(方向を変えるほう)の足を上げて、床に下ろすと同時に、腰から下半身全体をツイストさせる。この時に、上半身は正面を向いたままキープしておくこと。
戻る
他の技術との融合
 EGYPTIAN TWIST/エジプシャン・ツイストGLIDE STEP+TWIST
上半身のみを正面に向けた状態で、両足の爪先を軸にツイストさせながら移動する。エジプトの壁画をイメージした技である。ルーティーンなどでKING TUTと組み合わせて踊ることも多い。
 FLEX CONTROL(*)/フレックス・コントロールSEPARATION+TWIST
自らの部位を遠隔操作しているかのような雰囲気を持つ技。手首を捻る動作に対応させて、他の部位を動かすようにする。ROBOTを踊る際にも頻繁に用いられる技術である。
 FLEX WALK/フレックス・ウォークSTEP+TWIST
首や腰をツイストさせながら、前後に歩行する技。首を固定して上半身のみをツイストして歩行したり、各部位をそれぞれ別方向にツイストさせながら歩行するなど、様々なトリッキーな魅せ方も可能だ。
 GROUND TWIST/グラウンド・ツイストFLOOR STEP+TWIST
しゃがんだ状態で、上半身と下半身をツイストさせる技。TWIST-O-FLEXなどの技術と基本的には同じであり、次の三つの動作を一つずつ別々に行うようにする。
1) 首を真横に動かす
2) 腰を使って上半身を真横に動かす
3) 上体のバランスを崩さないように、脚・膝を使って方向を変える

どの順番で行うかは特に決まっていない。一つの部位が動いているとき、他の部位はその状態をキープしておくことがポイントである。
戻る
<<<技解説に戻る <<関節分離操作系に戻る <前の技術に戻る 次の技術に進む>
guide Maniac Taco Mobile

キーワード検索

Maniac Taco CONTENTS










link linkbannerl site map web master

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 

rss atom