POPPIN ポッピング ダンス

POPPIN ポッピング ダンス研究サイト Maniac Taco



TOP > POPPING/ポッピング ダンス 技術別解説 > 関節波打操作系 > FINGER MOVE(*)

|FINGER MOVE(*)




<<<技解説に戻る <<関節波打操作系に戻る <前の技術に戻る 次の技術に進む>

指をくねらせたり曲げることにより、様々な形を生み出していく技術

使用した技
DIGITZ/ディジット
SPIDER MAN/スパイダー・マン
使用した技
 DIGITZ/ディジット
指をくねらせるようにして、様々な形を生み出していく技。95、96年頃、ニューヨークで誕生したもので、マリオというダンサーによって開発された。比較的歴史の浅い技術ではあるが今後、無限に発展していく可能性はある。以下そのいくつかのパターンを紹介する。
 FINGER WAVES/フィンガー・ウェイブス
両手の人差し指を密着させた状態、または両手の小指を密着させた状態で行う。前者の形から行う場合、片方の手の小指から人差し指→もう片方の人差し指から小指までを順番に動かすようにする。
 ROLLS/ロールズ
片手で行えるパターン。小指から親指までを別々にくねらせるようにする。通常のWAVINGと組み合わせることも出来る。
 CONTOURS/コンツアーズ
片方の手の平を広げて、その指と指の間を通過させるように、もう片方の手の指をくねらせながら動かしていくパターン。
 SYNCHS/シンクス
両手を離れたところで、指を、呼応するように同じ動きをさせるパターン。
 CONTORTIONS/コントーションズ
手首をねじる様に動かしながら、両手を絡ませるように指を動かしていくパターン。
 MIRRORS/ミラーズ
両手の平を向かい合わせた状態で、各指を対応させて動かす。その名の通り、鏡に向かい合った時のような動きをさせる。
 BRAIDS/ブレイズ
左右の手の指が、互い違いに(網の目のように)なるように絡ませるパターン。
 ARMS SHIFTS/アームス・シフツ
腕の動きを伴わせながら、指をくねらせていくパターン。腕は、直線的な軌道で動かすようにする。
 REMOTES/リモーツ
片方の手の指で、もう一方の手の指を遠隔操作しているように動かすパターン。対応させて動かすという意味では、前出のSYNCHSとも類似している。
 HIDES/ハイズ
片方の手で、もう一方の手の指を覆い隠したり除けたりするパターン。手を除ける際に、(覆い隠されていた手の指を)覆い隠す前とは別の形にすることで、視覚的に面白いものとなる。
 SPIDER MAN/スパイダー・マン
自分の体に、蜘蛛を這いずり回らせる様を表現した技。1999年頃、ポッピン・ピートによって創り出された。やり方としては、手を、体(主に胸)などに密着させた状態で、指をそれぞれ細かく動かしながら、移動させていくというもの。ビートに合わせながら、手を「蜘蛛」のように動かしていくことが重要である。胸を使用した技であるHEART BEATやCOBRAなどと組み合わせてみても効果的。
戻る
<<<技解説に戻る <<関節波打操作系に戻る <前の技術に戻る 次の技術に進む>
guide Maniac Taco Mobile

キーワード検索

Maniac Taco CONTENTS










link linkbannerl site map web master

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 

rss atom